『モモキュンソード』の第拾弐話(最終話)「桃色幻想! モモキュンソード」を視聴する。
 物語はオーソドックスどころか昔話の桃太郎ベース。演出やEDなどそこかしこに何かノスタルジーを感じてしまうそんなアニメ。まあ、よくあるお色気おっぱいアニメなんですけどね。それさえ無ければ、夕方にも放映できる、そんな作品・・・でもないか。生贄になりたがる女神とか変態しかいなかったわ。
 って事で、最終決戦っぽい盛り上がりを見せた前回でしたが、今回もその続きで姉妹と分かったモモコと鬼姫が激突するのでした。まあ、モモコが圧勝過ぎるんですがね。
 2クールぐらいやるのかと思いきや、1クールで終わりましたなあ。

 書籍:『ディーふらぐ! OAD付き特装版(9) とらのあな限定版』
 店舗とらのあな秋葉原
 特典:毎度の小冊子「タカオ―ル」。ラブラブキュン!

 感想OAD付きであり、とらのあな限定版・・・って事で、「不機嫌な高尾部長」のフィギュアが付きます。特に集めているシリーズでもなかったので、これによって1000円近く値段が上がってしまっていると鑑みると、っちょっと失敗したかなあ、と思わなくもありませんでした。

 内容に関しては、雑誌を購入しなくなって久しいですが、まだ数ヵ月である事を実感いたしました。いつの間にやらハーレムもの・・・っぽくなっているようないないような、相変わらずでありました。

 OADに関しては、後ほど視聴致します。 書籍:『断裁分離のクライムエッジ(9)』
 店舗とらのあな秋葉原
 特典:架け替えカバー。ヴァイオレットの豊満水着。

感想:ヴァイオレットとの直接対決開始・・・と言っても、まずは祝の能力との戦いになってしまう訳ですがね。こちらも雑誌を購入しなくなって久しく、続きは気になるので今月号は購入しようか思案中、と言うか10月号だから、先月号になってしまうのか。