明日発売故の本日購入≪THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATIONシリーズ≫(略称MTG)の11(歌:765 MILLION ALLSTARS)を購入しました。
 とらのあなでは収納三方背ケースを頂けました。

 ドラマパートはありませんが、なんとBlu-rayが同梱されており、昨年のMEG@TON VOICEの昼の部が収録されています・・・時間がなくて観られておりませんが、夜は現地(ニコでも観られる)でしたけど昼は未見でしたのでとても楽しみです。まあ、セトリ等は夜と同じですがね。
 って事で、収録曲は、
01.UNION!!(歌:765 MILLION ALLSTARS)・・・1周年記念曲。『ミリシタ』で何度聞いたかという曲ではありますがね。ちなみに765 MILLION ALLSTARSはAS組&シアター組となります。
02.Welcame!!(歌:765 MILLION ALLSTARS)
 03、04はランティスにしては珍しくカラオケバージョン。

 『オーバーロードIII』の第8話「一握りの希望」を視聴する。
 侵入者達に対するアインズ様の鉄拳制裁が開始される話・・・ってか、あの4人パーティーはあまり悪い感じもしなかったし、特に没落貴族は不憫でもあったので、アインズ様の所業をあまり楽しめなかった。そういう意味ではラストで兵士丸ごと地面に飲まれるのも、個々人で考えれば先の4人と同様なのかもしれないが、楽しめてしまうというのは、やはり人は感情の生き物なんだな、と実感します。
 今回は、相手があまり強いというか、理不尽さがないので憐みしかないんですよねえ。

 『陰陽師・平安物語』の第9話「音楽家としての尊厳」を視聴する。
 楽器を奏でる男たちが・・・ってな話。
 なんか良い話っぽくなっておりました。

 『Back Street Girls -ゴクドルズ-』の第9話を視聴する。
 研修生のユイが別の事務所に引き抜きされそうになって、その相手は・・・被害者の会でした。
 って事で、親分は自らを痛めつけるのでした。
 あとはいつもの酷い扱いを受けるゴクドルズでありました。画は動かないのにここまで面白くなるとは。