あんぱん」(古河渚
 TBSにて木曜深夜に放映が開始された『CLANNAD』の第1話「桜舞い散る坂道で」を視聴する。
 原作未プレイ。及び他媒体も未見。
 京都アニメーション+人気ギャルゲーのアニメ化という事で、今期ナンバー1の注目&期待が為されている作品。純粋に注目という点だけでは、『ガンダム00』の方が上なんでしょうけど、期待という点では・・・。
 って事で、1話を観た限りでは、キャラがいきなり続々登場して、昨日の『ドラゴノーツ』並に覚えづらく、声優さんが著名どころばかりなので、そちらで判別するといった感じでした。
 あ、でも、坂上智代は、カッコ良かったかな。桑島法子さんだし・・・一瞬、藤林杏と区別つかんかったけどね。
 それと、触角アホ毛父母娘は、強烈なインパクトを残してくれました。
 アニメや雰囲気も良いですし、どんな話になるのか皆目検討付かないので、判断できませんけど、どうも主人公が好きになれなさそうなタイプってのが難くらいで、現状は特に問題なく楽しめそうではありました。この時期に体育会系が、かわいがりをしているのもチャンレンジャーだなあ、と思いましたけどね。
 それにしても、秋葉原での缶詰が、なんでパンなんだ? と思っていたけど、そういう訳だったんですな。
 さすがにパンの中に煎餅は無いか。