『化物語』の第拾貳話(最終話)「つばさキャット其ノ貳」を視聴する。
 暦とひたぎの初デートは、ひたぎの父親同伴の親公認ラブラブデートでした。
 満天の星の元、二人の絆が更に深まった所で終了・・・会話劇が秀逸で面白かった本作としては見事に綺麗な着地点でした。
 えーと、つばさキャットは?
 2話目で流れる専用OPは?
 前回で完結していたとは思っていなかったので、つい前の話を観返してしまいましたけど、やはり終わった様には思えないんですけど・・・。
 結局、2期前提?
 って事で、一応完結。
 新房昭之監督に、キャラデザ渡辺明夫さんという事だけで視聴決定した本作ですが、私的には会話の妙とキャラ以外は微妙な作品で――まあ、その会話が肝な作品なんでしょうけど――購入は見送りました。この二人の組み合わせでは『魂狩』『ヤマモト・ヨーコ』と購入してたんですがね。まあ、後者は途中で挫折したけど・・・。
 それにしても、本作・・・そもそもの原作が大人気なのか、Blu-rayやDVDは売れまくっているとかで、未だに店で商品を見た事が無かったりします。