『サンデーGX』は、
 『Re:CREATORSレクリエイターズ』(原作・キャラ原案:広江礼威、画:加瀬大輝)は、弥勒寺が登場して退却するところまで・・・ページ数も少なく、ほとんど進んでおりませんでした。毎度の特集として、星河ひかゆ役の夏川椎菜さんのインタビューが掲載されていて、ひかゆはコミカライズの登場はきっとかなり先、とおっしゃっていたが、登場するまで連載が続くのかどうか、が気になり始めました。

 『今際の路のアリス』(原作:麻生羽呂、画:黒田高祥)は、まだ生きていたのか(二重の意味で)。
 次号から、やまむらはじめさんによる新連載『姫ヤドリ』が掲載されるようです。

 『ドォルズ』は文句なし、『蒼の』はちと微妙と思ってしまった者としては、本作がどうなるのか楽しみであります。冷戦時代の小国から逃げる三姉妹の物語らしいのですが、予告のイラストで次女(?)と思われる少女の後ろで髪の毛だけ見えている女性が気になりますな。